東京プランニングHOMEに戻ります
霊園のご案内
MEMORIAL PARK ニュース(新着情報)
永代供養墓のご案内
ペットも一緒に埋葬
お墓選びのチェックポイント
知ってて良かった!豆知識
資料請求
お急ぎの場合はお電話ください
会社概要
関連会社
東京プランニングHOME > 会社概要お墓選びのチェックポイント
お墓選びのチェックポイント

お墓選びで最も重要なことは?
「霊園」は暗いイメージがありますが、最近の霊園は平坦地で日当たりが良く、緑や花に溢れ、非常に明るくなってきております。
しかし、霊園選びで最も重要なのは何よりも「自宅の近くで、いつでもお墓参りができる」ことです。どんなルートで行けるのか?交通機関も調べましょう。
どんな豪華なお墓を建てても、自宅から遠くお墓参りになかなか行けないのでは、本末転倒で意味がありません。「嬉しい事があった時」・「悲しい事があった時」の相談に、故人を思い出し、いつでも気軽にお墓参り出来るのが重要なのです。

寺院墓地よりも、公園墓地・民間墓地!
「宗旨・宗派不問」の霊園であり、年間管理のみしか費用発生せず、お寺墓地にある「寄付金」「お布施」等の要請がありません。また、霊園の規定に準じていれば、基本的に墓石の形や色なども自由です。
なお、寺院墓地は、「お寺の境内や近くにある墓地」で、そのお寺の檀家用の墓地です。よって、その寺の檀家(門徒)になる必要がありますし、墓石等にも制約があります。

  公園墓地・民間墓地 公営墓地 寺院境内墓地
霊園概要 宗教法人と民間企業の協力で、新たな土地に開設された霊園。 自治体が管理・運営。 寺院が管理・運営。
経営母体の
安全性
財務関係書類の公開が義務付けられているので、確認が可能。 自治体の為安全性が高い。 地域の評判を確認する必要あり。
使用者資格 制限なし(ペット埋葬可能な霊園もあり) 霊園を運営している自治体内の住民であり、遺骨を持っていること。 檀家(門徒)になることが条件として求められる。
宗教・宗派 制限なし。 寺院の宗派に限られる。
墓石デザイン 色・デザインの自由度高い。 色・デザイン・大きさに一定の基準あり。 色・デザインに一定の制約ある場合多い。
石材業者 指定あり。
指定なし。
指定あり。

永代供養墓が設置されている公園墓地は将来的に安心!
最近は、永代供養墓をお求めになる方が増えて参りました。また宗旨・宗派不問という条件でお探しになる方も多いのではないかと思います。
本来、永代供養墓というものは、「お寺様」が身寄りのない方や、無縁になってしまった方のために作ったものであり、現在、日本で多く存在する永代供養墓は「お寺の境内」にあるのが現状です。しかし、近年の少子化や核家族化に伴い、「宗旨・宗派不問」の公園墓地でも、永代供養墓を設置している霊園が「将来の安心」として人気があります。

霊園の事業母体は信用がおけるか?
霊園を開発・管理している事業母体の経営基盤がしっかりしているかを確認し、判断する事が重要です。近年、霊園を「行政」の許可無で運営している公園墓地が増えてきておりますので、霊園経営許可内容は、必ず確認が必要です。

管理人常駐の霊園をチェック
大半の公園墓地・民間墓地は、基本的に定休日が設定されており、一部では定休日に「お墓参り」ができない霊園もあります。また、霊園の定休日にお墓参りしても「トイレ」等が使用できない場合もあり、霊園の管理体制は必ず確認しておきましょう。さらに、清掃や備品の管理が行き届かない霊園は注意が必要です。

管理施設をチェック
管理事務所や駐車場、休憩所、法要設備、会食施設など、諸設備の有無や規模はとても重要です。また、墓地全域を平坦設計にするなど、お年寄りや車椅子の方でもお参りできるように配慮した霊園も増えています。


株式会社東京プランニング TEL:042-358-1210(代)/FAX:042-336-3035 E-mail:info@tokyo-planning.jp
COPYRIGHT2005 TOKYO PLANNING CO,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.